育児休暇中です。子育ての合間に、のんびりと中国語と韓国語を勉強しています。


by yue97
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

「宮廷女官若曦(步步惊心)」の原作小説

随分前ですが読み終えました。
ドラマでも泣けたけど、それ以上に泣かされました。

実はドラマの最後の方、あまりにも辛い展開が続き過ぎて、気合いを入れて見ると精神的にダメージを受けそうなので、家事をやりながら軽ーく見ていました。

でも文字で物語の世界に入ると逃げ場がなく、どっぷりとはまり込んでしまいました。
ドラマでは主人公の言動がとても身勝手に思えて共感できない部分があったのですが、主人公の一人称で感情の動きが丁寧に書かれていたこともあり、読んでいるとかなり納得。そりゃそうなるよね〜と思えました。

でも沢山出て来る古詩や歴史上の人物の名前やそのエピソードなどには苦労しました。中国の人なら知っていて当たり前のことなんでしょうか?
色々調べるのは楽しいけれど、漢詩をスラスラ読みこなせるようになる日は私には永遠に来ないんだろうなあと、ちょっと絶望的な気持ちにもなりました。

ドラマは原作にかなり忠実ですが、原作にしか書かれていないこともあり、逆にドラマオリジナルのシーンもあり、違いを探して比較をしながら読むのが楽しかったです。
ドラマにはまった人には原作は非常にお勧めです。
日本語訳も出ないかなあ。出るといいなあ。

この「步步惊心」、ドラマも小説も本当に良かったので、続いて同じ作者の「大漠谣」を読み始めました。こちらもドラマの放映が予定されているようなので、とっても楽しみです。
今度はドラマを見る前に小説の方を読み終えたいと思っています。
[PR]
by yue97 | 2013-02-04 22:03